« TRIO' | トップページ | 大英帝国 »

2008年9月30日 (火)

TRIO' in 浜松 Hermit Dolphin

Img_0081b_2 今年最初のTRIO' ツアー、今回は4日間で、初日の大阪は非公開だったので、9/25の浜松が一般向けの最初のライブ。会場は予約のお客様で既に満員です。

1曲目は軽く手慣らしかと思いきや、なんと5拍子の「It's Only A Paper Moon」からです。いきなりのものすごい世界に、会場のお客様は全員釘付けに。。。福田さんも気合い入ってます!ソロが終ると、嵐のような拍手です。
Img_0088b_2今回はTRIO' のCD全3枚の中から、ダイジェストで選曲されていました。福田さんのオリジナル「Childhood's Dream」や、「Just Be Happy My Love」、ベースの森さんの「To Staffan」、「Momo」なども演奏されましたよ。1枚目のタイトル曲ミッシェル・ルグランの「What Are You Doing the Rest of Your Life」も久しぶりに堪能できました。温かくて露に濡れた草の香りのするような空気感。ああ、そうそうこの感じ。。。
Img_0094b_3 スウェーデン在住、森泰人(b)。この方が来日しないと、TRIO'はできないのです!今回はこのツアーの後、一旦帰国してまたすぐスカンジナビアン・コネクションで来日されるそうです。

かなり激しい曲も、この方が演奏すると「すごいことやってるぞ~」って感じがしないのが不思議。ホントはものすごいんですけどね。この雰囲気が他の二人を自由に解き放っているんでしょうね。
Img_0082b_2 このお店はPianoが客席に背を向けるようにレイアウトされているので、演奏中にはミュージシャンしか見えないんですって。「演奏中は音楽だけに集中できて、楽しかったよ」という福田さん。どうやら普段の福田トリオの時は、進行やらタイムキープやら演奏以外にも色々神経を使っている様子。この日はとてもリラックスしていたようです。

「まだ曲名がちゃんとついていない」という福田さんの新曲も披露されました。そして、もうひとつ嬉しいニュースが。この秋、TRIO' 4枚目のアルバムをレコーディング予定だそうです。この曲も入るのかな?楽しみですね。

Img_0121b_3

バンマス兼プロデューサー市原康(d)。
この方のひらめきがこの3人をめぐり合わせたのです。普段とはちょっと違う角度の福田さんを堪能できるのも、このメンバーだからこそ。次はいつ実現するのかな?

- Report & Photo by Caroline

|

« TRIO' | トップページ | 大英帝国 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TRIO' | トップページ | 大英帝国 »