« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月22日 (月)

エコ

Img_1734 いきなりこんな写真を見せられて、何だとお思いでしょうが、これは僕のクルマの真後ろから見た所で、注目して欲しいのは、左下に見える2本のマフラーです。

これはデュアル・エキゾーストなんて呼んだりもしますが、これが下方の写真からもわかるように、左右に4本付いているのが、嘗てのスーパーカー、ハイパフォーマンスなスポーツカー~GTカーの象徴でありました。要するにガソリンの垂れ流しですな。

Img_1736 ところが、昨今のプリウスを始めとするハイブリット・カーのマフラーをご存知ですか?

なんとも頼りがいのない、細くて貧弱なマフラーが、一本だけ付いているのです! もう、それはそれは、上で述べたような事に価値があるとする人種にとっては、ダサさの極致、最低~カッコ悪い!という事に当然なるわけです。

Img_1737 そんな僕がですよ、この一ヶ月ブログも書かず悩んでいたのは、我が家のすぐ近所にある東京トヨペットで、新型プリウスの発表展示会をやっているのに、帰宅途中に出くわしてしまい、マジにプリウスへの乗り換えを考えたからでした。

たまたま6月末に車検を控えていたために、ガソリン代の強力な節約に加え、エコカー減税、補助金等々のお金に目が眩んだためです(笑)。

ところが、結局プリウスの納車が早くて9月以降というのが最大のネックになって、悩んだ末、マゼにもう2年は乗る事にしたのです。 そんな折、代車として僕の元に来たのが、上のジャガーXJ6でした。これまた、プリウスとは対極の、20世紀型クルマ~高級サルーンの最終進化形ですが、やっぱり良いものは、良いねぇ! 

という訳で、もう暫く世紀末的、退廃と浪費の車と付き合う事にあいなりました。 「プリウスに乗るなら、お前とは絶交する」とか、「福田さんは、いつまでもとんがっていてもらいたいなぁ」とか、少なからず僕の周りで発生したプリウス騒動、終わってみれば楽しい珍事でした(笑)。

| | コメント (1)

2009年6月13日 (土)

福田重男トリオ@南青山Body&Soul

Img_2984b_2

5月25日に南青山Body&Soulで行われた福田重男トリオ。この日はBassに小杉敏を迎えての演奏とあって、どんな選曲なのかちょっと楽しみです。

Img_2951b 本日の曲目リスト

Eronel
Solar
Lullaby
The Peacocks
Mohawk Drive
Bop Bee

Relaxin' at Camarillo
Rachel's Lament
Because of You
The Things We Did Last Summer
Blame It On My Youth
Go Ahead Nigel
Round Midnight

続きを読む "福田重男トリオ@南青山Body&Soul"

| | コメント (1)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »