« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月25日 (金)

ドキドキ

034 本当は、もう寝なくてはならないのだが、日本の本田と遠藤がフリーキックを2度も決めてくれたら、こりゃあ、寝れないよ。 何だか凄いねぇ。 このまま後半も攻守に集中して、決勝トーナメント出場を決めてもらいたいものです。

さて、何故寝た方が良いかと言えば、そうです、明後日、と言うかもう明日!、東京文化会館での、リサイタルを控えているからです。

結婚式の披露宴で、ボクが酔っぱらって演奏したのを、たまたま居合わせた、クラシック~日本歌曲のスペシャリストであられる藍川由美さんに聞かれてしまい、「音が抜群に綺麗で、自分の音を持っているから」という理由で、彼女からお誘いを頂き、ボクがナント!東京文化会館小ホールで演奏する事になった次第です。 

もちろんとても嬉しいのですが、やはり荷が重い。何せ、通常ならジャズはおろか、クラシック以外の演奏は基本的に許さない、知る人ぞ知るクラシック音楽の殿堂で、ボクの~アレンジものはともかく、山田耕作作品などは、譜面通りに弾かねばならない。

 プロになってから、クラシックを人前でお金を貰って弾いた事はない(お遊びでもクラシックを人前で弾いた記憶もない)。つまりアマチュアからの完璧なプロ・デビューの初日になる訳です(汗)。

いやぁ、緊張しますが、期待されずにここまで大活躍しているサッカー日本代表に肖って、ボクも期待はずれの大活躍~まあ、平常心で楽しくやれればな、と思っております。どうか、聴きに来て下さいとは申しませんが(恥ずかしい)、どうか上手く弾けるよう、念じて下さいませ! やっぱり、子供の発表会レベルだなあ(汗)。

| | コメント (2)

2010年6月20日 (日)

カメラマンは修行中

Img_5895b ライブ中のピアニストの位置は大抵照明が暗くて、しかもフロントの陰になってフォトジェニックではない感じ。
それに、あたくし、意外と小心者で、お客様に気兼ねしてズイズイっと前で撮れませんweep

なので、今日はリハの間に撮らせていただくことにcamera

.

.

.

.

.

続きを読む "カメラマンは修行中"

| | コメント (1)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »