« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

2012年3月26日 (月)

再会

再会
先週の木曜日から、神戸〜広島〜福山×2と、布川&福田デュオのプチ・ツアーをやって、今新幹線で東京に向かう車中です。

今回のツアーでは、森山良子さんのバンドと福山で遭遇し、ギターの三好功くんや、ベースの納くん、ピアノの古川初穂さん達同世代のミュージシャンと居酒屋で合流。

その後ライブハウスのデュオに行き、地元のミュージシャンとジャムセッションで盛り上がりました。

はっつぁん(古川初穂氏)とは、明け方の4時すぎまで、ピアノ談義に花が咲きました。
数少ない同世代のミュージシャンの生き残りに遭遇し、皆それぞれ活躍しているのを知り、何とも幸せな時間でした。

http://shigeofukuda.cool.ne.jp/m/
    〓福田重男〓

| | コメント (0)

2012年3月14日 (水)

長岡〜新潟〜軽井沢

長岡〜新潟〜軽井沢
長岡〜新潟〜軽井沢
長岡では、日本一Jazzピアノが上手いケアー・マネージャー、とボクが日頃から絶賛している、水口かずみさんの主催で、それはそれは沢山のお客さんを集めてくださり、Live会場=音食(ねじき)のビアノも最高で、見附市からも友人達が駆け付けてくれ、Liveも打ち上げもとても楽しくゴキゲンでした。

翌日の新潟も、いつもお世話になっている主催の土屋さんのお陰で、同様に素晴らしいLive&打ち上げになりました。

本当にお二人とお店のマスター、スタッフの方々に感謝します。ありがとうございました。

但し、ベースの森さんが長岡で体調を壊し、新潟入りする朝早くから、日赤病院に行く、という緊急事態!が起こり、一時は新潟以降、最悪他のベーシストを捜さなないと、ツアーが続行出来ないのでは、とメンバーも関係者も、それこそ深刻な事態に陥った事を伝えておきます。

それは2日間、雪と霰が吹きしきる極寒で暗澹たる天気と重なり、終始どこか気持ちが落ち込み気味でした。

一転、軽井沢では森さんも何とか元気を回復し、昨夜のLive&打ち上げも無事終了し、爽やかな朝を迎える事が出来ました。
明日は前橋です。群馬の皆さん、宜しくお願いします。
http://shi
geofukuda.cool.ne.jp/m/
    〓福田重男〓

| | コメント (1)

2012年3月11日 (日)

盛岡2Days

盛岡2Days
3.11からちょうど1年たった今日、最も被害の大きかった、岩手県〜宮城県〜福島県を縦断するように、今車で走っています。

東北自動車道は内陸部を走るので、津波の被害が甚大だった沿岸の景色は見えませんが、1年前自宅のテレビでリアルタイムに観た映像が浮かんで来て、心穏やかではいられません……………合掌。

さて、一昨日は盛岡ではいつもお世話になっている、Speak Lowで、昨日は、宮古でお店が流されて、盛岡に移転してきた、the Sでやらせて頂き、2日とも盛況、そして時期が時期だけに、感動的なLiveになりました。

Sのベーゼンドルファは塩水に浸かってしまい、何とボクの地元高崎でオーバーホールして蘇った逸品。
とても弾きやすく、高音域が伸びやかで、小ぶりながら、素晴らしいピアノでした。


Speak Lozwの木村悟マスタ―(左端)、Sの堀内繁喜さん、ありがとうございました。

当地でのLiveに来てくれたお客さん、そしてスタッフの皆さん全員に感謝しています。
心より御礼もうしあげます。
ありがとうございました。

http://shigeofukuda.cool.ne.jp/m/
    〓福田重男〓

| | コメント (2)

2012年3月 9日 (金)

古きを訪ねて……

古きを訪ねて……
古きを訪ねて……
秋田では、経営者でありながら、ピアノを弾き、絵画を描き、園芸を楽しむ伊藤ツト虫さんの仕切りで、沢山のお客さんを集めて頂き、また市原さんの誕生日という事もあり、大いに盛り上がりました。

ツト虫さん、いつもありがとうございます。感謝感激!

それにしてもあなたのマルチぶりにはいつも驚かされます。常人の3人分の人生をおくってますね!

オレも見倣わなくちゃあ……。

さて、今日はツト虫さんに美味しいランチをご馳走になってから、これまた秋田では、いつもお世話になっている富樫モータースの富樫さん宅に。

前回は、スーパー7でしたが、今回はこれまた、小学生の頃から憧れていた、かつての英国ライトウェイト・スボーツ・カー黄金時代の最高峰と言っていいロータス・エランをドライブさせて頂きました……感激!

そして盛岡に向かう途中、390年余の歴史のある町、角館で武家屋敷を眺め、安藤醸造本店で、醤油、味噌、漬物などを買い込みました。試食したらあまりの美味さに、買わざるをえなくなってしまったのです!

英国人、日本人に関係なく、昔の人の美意識の高さ〜センスの良さには、ホント驚かされます。

オレたち現代人は、利便性ばかり追求して、大事なものを忘れて来ちゃったのかもね?


http://shigeofukuda.cool.ne.jp/m/
    〓福田重男〓

| | コメント (4)

2012年3月 8日 (木)

東北ツアーの初日は、山形でした。

東北ツアーの初日は、山形でした。
3.11以来、先月おじゃました水戸(当地もかなり大震災の被害があったようですが)が、最も東北に近い場所だったので、原発の被害をまともにくらった福島県を通って、山形に到着するまで、何とも表現し難い気持ちにおちいりました。

ところが、山形入りした6日は小春日和で暖かく、もう二十年来何かとお世話になって来たOCTETマスター相澤さん(写真)のご尽力のお陰で、沢山の上質なお客さんに熱心に聴いて頂き、演奏後には、すっかり元気いっぱい、力が漲って気分も爽快になっていました。
相澤さん初めスタッフの皆さん、お客さんの一人一人に感謝しております。
ありがとうございました。

昨夜は鶴岡、ここでも本当に沢山のお客さんに来て頂き、当地に移り住んで久しいかつての親しかった友人にも再会し、とても楽しい1日になりました。

何だか、元気を出してもらおうと、ツアーに来て、元気をもらっている毎日です。


人間〜人の力は計り知れないものがありますねぇ……。

これから秋田に向かいますが、しっかり東北、そして人々を見て感じてきたいと思っています。

http://shigeofukuda.cool.ne.jp/m/
    〓福田重男〓

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

昨日から春のTRIO' ツアー開始

昨日から春のTRIO'<br />
 ツアー開始
今週2月28日火曜日は、深夜から雪が降りそう、という予報があったにも関わらず、本当にたくさんのお客さんが聴きに来てくれて、楽しいLiveになりました。ありがとうございました。

セシル亡き後、ドラマーを誰にしようか途方にくれていましたが、奥平信吾くんにやってもらうようになり、今でははとても満足しています。
シャープなリズム感、無駄のないシンプルなスタイル、そして何より常に適切なボリューム・コントロール。
ピアノトリオのドラマーとして、言うことなしですね彼は。

これから益々いいトリオになっていくと確信しています。

応援のほど宜しくお願いします。

さて、翌29日は未明から東京としては大雪。
この日がツアーの初日だったら、東名高速も中央道も不通で大変な事だったはず。

ところが、3月1日は、快晴もいいところ、コートはおろかシャツ一枚でも十分なぽかぽか陽気。

ホント、ついてるこの数日です!
写真は、諏訪湖サービスエリアでのもの。

名古屋から、浜松に向かう車中より。

http://shigeofukuda.cool.ne.jp/m/
    〓福田重男〓

| | コメント (1)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »